イメージ画像

会社案内

会社案内

 

私たちの社訓「凡事徹底」

スクリーンショット(2013-06-17 18.57.10)

 

凡時徹底(ぼんじてってい)とは
「特別なことでなく、ごく平凡な当たり前のことを当たり前にできること、やり続けられること。
 その実践が、何よりもお客様に喜ばれるサービスを提供できる会社になるために必要なこと」
だと考えています。

 

必要以上に広告宣伝費と人件費をかけない会社です

わたしたち、家物語グループの強みは
元が「北海道広告社」という広告会社を親会社として創業したことにあります。

会社がお客様に価値や幸せを提供し、存続を続けるためには適正な利益を得る事が必要です。

会社の利益は、
1.お客様からいただいた売上から、
2.資材などの原価を引き、
3.職人さんを含めた社員の給与を引き、
4.事務所家賃や光熱費、車の維持費などを引き、
5.広告宣伝費を引いて
初めて、残るものです。

多くの会社は
「売上を上げるために多額の広告宣伝費」
「売上を上げるための営業マン」
「見栄えを良くするための、キレイな店舗や事務所」
に沢山予算を使います。

しかし、私たちは真逆です。
「親会社である広告会社のノウハウでコストのかからない広告宣伝費」
「売り込みをする必要がないので営業マンが居ない」
「広告社のオフィスの一部を拠点として利用しているので家賃もかからない」

という風に、「会社を維持するための費用が殆どかからない、少数精鋭のリフォーム会社」なのです。

 

当社には営業マンや営業部署はありません。その分、お客様に還元できるようになっています。

現在還元できている点は、弊社独自の家物語の長期物語保証パックとなります。

本来費用がかかる、販売元の追加延長費用、その他手続き代行を行う事によって、商品によっては他社の保証制度よりも倍以上も長い商品の故障保証とアフターサポートが可能となりました。

弊社の紹介するトイレの商品はお客様1人1人の利便性に合わせた機能性や快適さをに使用して頂きたいという思いとそれを永く愛せる商品を安心して使用できる為にという思いからこの独自保証が生まれました。

商品に関しても、本州の資材センターからまとめて仕入れているので、非常に安価に手配ができるようになりました。

ホームセンターで見る安いトイレが、実は外国で製造されていることをご存知でしょうか?
品質はそれなりに良いのですが、安価な分、不良率や耐用年数が短かったりします。

私はホームセンターで買った便座を取付たりもしますが、やはり1年以内に壊れる事が多いのが現状です。

海外で生産されている配線の基準とそれに使用されている金属の社は工事業者用に製造されている国産品を使用しています。
国産品ならではの品質、札幌の地元業者だからできる対応スピードを感じていただければ幸いです。

bana-2

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年9月11日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ

  • 会社案内 │ 札幌キッチンリフォーム.com